« 井戸まさえが解説「5分でわかるマニフェスト!」 | トップページ | 前原さん »

2005年9月14日 (水)

悔しい!

民主党の候補、また党に対し
ご支持いただいたすべての方に感謝申し上げます。

ありがとうございました。

しかし・・本当に悔しい!

この「小泉ハリケーン」によって、民主党は貴重な人材を多く失ってしまった。

私たち兵庫1区は、党副代表でもある石井一前代議士を守り切れず、本当にふがいない気持ちでいっぱいである。

しかし、自民党の側の圧倒的勝利であるかというと、
そうでもないと私は思っている。

なんとなれば、この風は、思わぬ人材を国会の議席に運んでしまったからである。
自民党は自ら地雷を自らの敷地内に埋め込んでしまったのだ。
たぶん、これは早晩いろんな問題を引き起こしてくる。

それが、かの党内だけでなく、日本の国民すべての不利益に直結することが・・・・つらすぎるのだが。

政府は早速に「実質増税」の案も出している様子。
「刺客」は国民の側にも送られることは、選挙の期間中でもわかりきったことだったと思うけど・・・

「戦後ずっと自民党の作ったルールの中で、教育も受けてきたから、自民党のプロパガンダに抗える人なんて、そういない」
と言ったのは、一緒に朝の街頭演説をしたFさんだが、
その言葉の重みがずしりと来る。

自民党の作った法律、自民党が選んだ教育、自民党が進める経済政策・・・
確かに日本国民は「それ以外」を知らない。

だからこそ今回、民主党はふんばらなければならなかった。

まあ、民主党の今回の「負け」は2年前の参議院からつながっている。
菅さん辞任で「年金を納めていた」なる理由で抜擢された岡田さん・・では、やはり「政府の顔」としては選択するにまではいたらなかった、ということだろう。

次への戦いに向かって、心していかなければ、と思っている。

« 井戸まさえが解説「5分でわかるマニフェスト!」 | トップページ | 前原さん »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2218120/62562472

この記事へのトラックバック一覧です: 悔しい!:

« 井戸まさえが解説「5分でわかるマニフェスト!」 | トップページ | 前原さん »