« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月

2006年8月29日 (火)

中国から帰国した・・と思ったら、昨日は近畿2府6県の観光振興議員連盟の発足式で大阪。今日からは総務常任委員会の管内調査・・と、なかなか事務所にいることができない。

しかし、忙しいなりにやっぱり充実感はある。

Kanntonn

広東省人民代表大会副議長と 

Kousyu

食は広州にあり・・・人民代表大会主催の晩餐会のおさかな・・さすがである。Moriyama

近畿観光議連で森山奈良県議と再会。「落語家と行くなにわクルーズ」の視察をしました。総務常任委員会の視察で西宮の兵庫芸術文化センターへ。

Sado

丁度佐渡裕さん&スーパーキッズオーケストラが明日のコンサートの最終リハーサルを。佐渡さんの姿、わかりますか?

盛りだくさんの日程の中に、またまた「サプライズ」が。

香港でテレビをつけたら・・・あれ?堀先生。・・・って、上の3人の子どもたちを出産した病院に県警捜査~、ひょえ~!・・というか、まあ大体そんなところだろうな、とは分かっていると思う。が、それ以上の利便性が彫り病院にはあった、ということが、年間3000人、日本一の出産数となっているのである。(近くに総合病院が2つもあるのに、それでも妊婦は堀病院を目指す・・)

助産士云々の話も含め、この病院が起こした問題は実は今の産科医療の進め方に対する大きな問題を投げかけているのだと思う。

もう1つのサプライズは・・またまた「遭って」しまったのです。I先輩と!(この間間違い電話をした先輩)

この間は電車の中で、その前は街頭で、今回はリーガロイヤルホテルと国際会議場の間・・・到底遭うはずのない場所で、あまりに自然に遭ってしまう事にお互い驚いてしまう。

「二人が出会うのには何かある、何でしょう?」と思わず考え込んでしまった二人であった。

2006年8月21日 (月)

広東省&北京に行ってきます

今日から会派の海外調査で広東省へ行ってきます。

この数日間はいつもに増して慌しく、バタバタと支度をして前泊のホテル日航関西空港へ。

「本日は満室ですので、明日の朝食はお早めに」(by日航ホテルマン)

ふーん、関空のホテルが満室なんておかしいなあ、と思っていると・・

「駒大苫小牧の方々が、急遽お泊りに」というので、なーるほど!である。

駒大VS早実が熱戦を繰り広げている間、ワタクシは兵庫7区の石井としろう総支部長とともに東灘&芦屋の街宣活動へ。

21日午後6時30分から芦屋文化センターで、元NHKアナウンサー小宮山洋子衆議院議員を迎えてのタウンミーティングが行われる、告知をやったわけです。

インターンの2人の女子大生も一緒。彼女たちも「初マイク」(笑)

この前日は、ポスター貼り&盆踊り&よこはた和幸市政報告会&某会合。

その前々日は少子化対策特別委員会&十五夜会。

インターンの学生たちもホントよく手伝ってくれます。

今回の少子化対策では進め方に異論が・・・というか、質問では例で出した案件で、細部を聞いているわけではないのだが、答弁となると「担当者」となってめちゃくちゃ細かくなってしまって、趣旨とはずいぶんと「ずれ」てしまう。

ああ、これが、いわゆる役所の「縦割り」なんだなあ、と思わず実感してしまった。

部局横断型を目指して「少子局」を作ったはずなんだけどなあ~。

子どもたちは中国ホームステイ(サイちゃんと無事合流できたと連絡。ほっ!)、仙台&姫路の実家へ分散。夫と理花はただ今ソウル・・・と、我が家のこの夏は「自立型」です(笑)

2006年8月17日 (木)

シミュレーション!

「嘘、マジ?」

昨日の朝、総務常任委員会に出席しようと山手幹線で車を走らせていた。丁度信号にかかり、停車をしていて、青だ、さあ発進!と思った瞬間、

ドスン!バリバリ!!

ベンツに突っ込まれた~!!!

「ごめんなさい、よそ見していました。信号を確認しないまま、思いっきりアクセル踏んじゃって」

人生3回目の追突(された)事故。毎回、停止しているところに突っ込まれるパターンである。

常任委員会の開会時刻は迫るし、今日はインターン生も傍聴に来る予定にもなっており・・。電話しようと携帯を持つと東京女子大のI先輩から電話。

「すいません、今事故で、また後でかけます」

で、またインターン生にかけようとするタイミングで・・同じ先輩から電話。

なんかおかしいと思ったら・・子どもが携帯をいたずらして、登録の番号と名前を変えてしまったらしいのだ!!!

ワタクシは向こうからいただいた電話だと信じて話していたのだが・・さぞかし変な会話だっただろうと思う。I先輩、ゴメンナサイ・・。

灘警察が到着。「急いでいるんですか?じゃ、早くやりましょう。ご職業は?」

「県会議員です」(ワタクシ)

「ん?井戸・・井戸敏三???」

「いや、それは県知事で(笑)」

いずれにせよ、めちゃめちゃすばやい対応で、何とか委員会には間に合った。

午後からはインターン生とともに、茶話会出席のため、芦屋へ。今日のメインゲストは芥川賞作家の小川洋子さん。博士の愛した数式」はワタクシが久しぶりに号泣した小説である。めちゃめちゃ楽しみにしていたのだが、小川さん、急用のため欠席。しかし、M本さん、M井さんと靖国から男女共同参画まで有意義な話が出来た。

事務所に戻って、明日の十五夜会の準備を少々して、またまた新神戸へ移動。

夜には総務常任委員会と当局との懇親会があるのだ。

「『シュミレーション』じゃなく、『シミュレーション』ですぞ~!」

懇親会の場で、某M.A氏より昨日の日記の誤記についてご指摘を頂いた。おっ、恥ずかし~!

間違ったこともそうだけど、当局の方が、日記を読まれているということにも・・赤面である(汗)

「お子さん、交通事故、大変でしたね!」

むむ、何でご存知?

「東灘区在住ですから」・・・ワタクシの県政報告を読んでくださっているのだった。

いや、ホント、悪いことは出来ない。

今日の一日は、事故も、小川さんの欠席も、当局側に読者?がいることも全く「想定外」であった。

いや、だから、「シミュレーション」は大事、なんだよね(笑)

2006年8月14日 (月)

余熱と灼熱~長野視察&ポスター貼り

熱い。

暑い。

先週は田中ショックの覚めやらぬ長野県へ会派の視察。余熱を感じる時間だった。

視察の内容は、まずは政務調査費全面公開でオンブズマンの「透明度ナンバーワン」にもなっている長野県議会で、今年中にも準備がされる我が県の新条例についての勉強。

夜は政経塾の同期、木内長野県議&JCのまさ兄&吉本兵庫県議とともに本音トーク。木内君も「親田中」から今回の選挙では「反田中」となったのだが、その事情等々をじっくり聴く。

確かに既に県民の気持ちは田中知事から離れていたのだろうが、

議会改革等々はやはり田中知事でなければできなかったことも多い。

54人の議員で、10会派・・(ひと会派5,6人)というのもすごい。

「いやあ、ホント、面白い5年間だった!失職だとか、解散だとか、常にいろんなシュミレーションをしながらの県議会議って、二度と経験できないこと勉強したよ」(by木内長野県議)

長野では他に旧真田町の食育、信濃町の森林セラピーなどを勉強。

帰ってきてからはポスター貼り一色。

12日には宗一郎がモンゴルに、13日にはけいじろうが仙台の実家に、それぞれ旅立った。

で、今は3人兄弟が残っているのだが・・・めちゃめちゃ楽だわあ~。

何しろ食事のときの「うるささ」が全然違うぞ!!!

さて、これから・・・・区内で必ずどこかで行われている「盆踊り」へ。

今日はインターンの松本くん、娘のリカと一緒です。

2006年8月 3日 (木)

め、目が回るぅ~(夏休み突入!)

Img_setouti Img_hanataba

気が付けば、梅雨もあけ、夏休みに突入。

瀬戸内寂聴先生と握手させていただいたご利益か?めまぐるしい日々に加速がついている。

7月25、26日と西播磨管内への常任委員会視察。

一泊なので、夕食を食べながら他会派の先生方ともいろいろ話せて面白かった。(含・・議会事務局・・笑←意味深)

28日(金)は本山第二小学校で午前中、本山第一、第二、第三小学校の合同水泳記録会。

Img_suiei

ボランティアでこどもたちに水泳を教えて下さったお母さん方と、子どもたち以上に熱くなりながら観戦。なかなか見ごたえのある記録会だった。

午後から神戸市会で浜本りつこ議長。

夜は再び本山第二小学校へ行き「よこはた和幸市議、市政報告会」。いつもながら熱心な支持者の皆さんが詰めかけ、ワタクシもがんばらなくっちゃ、と刺激を受ける。

29日(土)は茨城県水戸市より我が心の友K家のゆーすけくん&ママが、8月中旬からのモンゴル自転車旅行の説明会出席のため来神。

震災記念館、南京町、神戸空港と、一応の観光スポットを一緒に回る。

説明会終了後は岡本に戻って、ドクターKご一家と合流。中2の幼馴染コンビの姿は、ほほえましいものがあった。

Img_sannninn

8月1日(月)、インターンの学生さんたちが登場。これから2ヶ月間、我が事務所で研修をしてくれます。

関西学院大学の松本君、大阪大学の松下嬢、同志社大学の畔田嬢、立命館大学の宗保嬢。

早速に郵送物の発送作業を手伝ってもらったのだが、クレバーな彼らのおかげであっという間に終わったぞ!サンキュー!!

2日(水)は六甲アイランドで子どもの安全に関してのヒアリング。お相手の某氏は前々から只者ではないと想っていたが、声楽家であったと判明してびっくり!

夜は極秘メンバー?による??「神戸再生の会」!講師がまた超大物で、書けないのがチトつらい。・・近い将来大きな波となるといいのだが。

んで。今日は「保育士試験」@甲南大学。

地元で行われるなんて、ラッキーと想ったら・・ぬわんと、日付を間違って手帳に記していて、昨日の分が受けられなかった。

今日の出来は・・全く勉強していなかった割には・・由としよう。

(教育実習理論、○だったよ=今日の最高得点・・笑 フジサワさん!)

ってことで、この日程の合間に、子どもたちの宿題を見てオリマス。

ホント、厳しい夏だわあ~!

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »