« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007年1月30日 (火)

「更新頻度」を競っている?!東京都議会議員の松下玲子嬢のブログが、最近絶好調である。

ワタクシの方はといえば、「ちゃんと更新しなよ~」と松下嬢にハッパをかけたにもかかわらず・・・土曜日から更新できなかった。

1月26日(土)

東京から新大阪に着き、そのまま某新聞社大阪本社に直行し、取材を受ける。

1月27日(日)

午前中、留守中の諸々を片付け、昼から「田中少年野球部」のお茶当番。

午後からは井手やすおさんと街頭へ。

1月28日(月)

朝、六甲アイランド北口に立つ。

おなじみの顔に挨拶できてうれしい。

早めに切り上げて県庁へ。

陳情を処理したり、発達障害児関連施策に関し当局側から意見を求められる。うれしいし、ありがたい!!

東灘区に戻り、「パワーウォーク」。坂のある地区を徒歩で歩きまくったので、めちゃめちゃ疲れた。

しかも・・どうも肋骨にヒビが入ったらしく・・笑うたびに胸に激痛が。

事務所に帰ると六甲アイランド在住の方からお励ましのメールが。

痛みも飛ぶうれしさ・・・が、しかし、夜には激痛で眠れなくなり・・・

1月30日(火) とうとう「外科」受診。レントゲンをとってもらうと・・

「何でもないですね」(byドクター)

「何でもない??でも痛いんです!」

「シンケーツー」(byドクター

「神経痛??」

慰めるように看護婦さんが「私も同じ場所痛かったんだけど、神経痛だったわよ。加齢よ」

まじ~??(涙)

帰ってきてネットを調べると、「肋間神経痛」の項目が。中身を読むとホントにぴったり!

実は街頭に立ち過ぎ?のためか、足のつめも割れていて、夜の街頭が終わったときにはまともに歩けなかった!

飲み薬、3日分しか出なかったのだが、ホントに3日で直るのだろうか?

772条系の相談は相変わらずかかってきており、今日も妊婦さんの相談3件。

ほかに、東灘区在住の無戸籍ベビーちゃん(生後数週間)の相談にも乗る。

ほか、母子家庭関連の相談にもあたったのだが、

いずれの案件も市レベルでの対応が今ひとつで・・・早急に対策が必要だなあ、とつくづく。

夕方、自民党大物より電話。この問題に関心を持っていただき、本当にありがたい!

「要望は?」と聞かれたのだが、市の対応についてを伝え忘れてしまった!

某局、ラジオでも取り上げてくれることになり、電話で生出演するかも。顔見ないで話すのって難しそうだよね。

2007年1月27日 (土)

まだ東京にいます(笑)

まだ東京にいます(笑)

昨日、衆議院議員会館を後にして、ますだB嬢やK野さんとランチをしている間に、いろいろ電話がかかってき・・・。

「昨日の要望を受けて法務大臣が積極答弁をしました。法律改正に向けて動きが出ましたので、夕刊に載せます」(by某新聞)

ほ、本当に??

そこから次から次へと電話が鳴り止まぬ状況になり、その上携帯電話の電池が切れたりして、もーあせりまくった。

そして、夕方から、いきなり「報道ステーション」のインタビュー撮り、ということになり、

急遽もう一泊することに。(←週末のため、ホテルはまたまたどこも満杯。B嬢&K野お二人の機転とご努力に感謝)

夕方からは吉田嬢と会う予定だったのだが、時間をずらしてもらい、午後6時過ぎにテレビ朝日に向かう。

ひょえ~、これが報道ステーションの編集現場なのね!

みんなまぐろの一本釣りをしている猟師の表情だ。「生もの」を扱っている独特のオーラ。

撮りを終えて、吉田嬢と落ち合い二人でホテル内で「うどんすき」。

その後急いで部屋に戻り、二人で「報道ステーション」を見る。

テレビも新聞もどんな風に編集されているか、インタビューをされた側はぜんぜんわからない。

ライターの仕事をしていた雑誌の世界では取材先に必ず確認を取るので(これが結構面倒だったりする)、取材先はどんな風にアウトプットされるのかを、事前に知っているのだが、

ホントテレビはオンエアの瞬間までわからない。

そうこうしていると、くわはたくんやはたなかくんが近くにいることが発覚。

ホテルの部屋で集合してなぜか「皇室ネタ」で盛り上がった。

終了午前0時半。

・・というわけで、今から神戸に帰ります。

明日からはまた街頭だ~!!

2007年1月26日 (金)

東京の朝

東京で朝を迎えている。

昨日は朝からバタバタだったんだけど、

夜になっても勢いは留まらず。

受験シーズンのためかどこもホテルが取れず、

やっとこさ、全日空ホテルを確保したのだが、

いきなりわが部屋で今日放送予定の「ワイドスクランブル」のインタビュー撮影が。

(インタビューを受けたのはワタクシではなく、これから出産する31歳の女性)

インタビュアーはなんと、あの「小木アナウンサー」。

到着がちょうど7時のNHKニュースの時間で、一緒に見たよね(笑)

Kogi

終了後には記念撮影~。

小木アナウンサー、メタボリック前の本多君に似ているぞ!!

取材が終わった後は、東京都議の松下嬢が部屋に来てくれた。

彼女はちょうど1年前にこのホテルで披露宴をしたのであーる。懐かしいよね!

そうこうしていると、某マスコミ関係者から連絡。

記者会見のお知らせを知ったのが会見後だったそうで(笑)夕方のニュースを見てびっくり!(前述どおり東京では大きく取り上げてくれたので)

ってことで、会見資料を取りに来てくださった。松下嬢とともに、行政関係の話題で盛り上がった。

772条に関しては、関西での報道が先行していて、関東ではほとんど取り上げられることがなかった。

法改正に向けては全国的な世論の後押しが必要。

この時期の東京出張はキツイところだったけど、

この1泊2日が明治以来110年変わってこなかった772条を動かす48時間になってくれることを、ココロから望んでいる。

2007年1月25日 (木)

国会陳情

ただいま東京におります。

ホントに長い一日でございました。

午前中は法務省に陳情。

合間合間に取材が入って、自民党、民主党、公明党、社民党、共産党に陳情。

東京では夕方のニュースで結構大きく取り上げてくれた。

NHKでも流れたのだが、なぜか私にもモザイクが(←ほかの人々が匿名だったため

笑)

ってことで、また明日は法務委員会委員ほかを回ります。

がんばるぞー!

2007年1月22日 (月)

明日、「ミヤネ屋」(関西ローカル)に出ます

戸籍のことでインタビューを受け明日、「ミヤネ屋」に出ます。

「家の中」での取材を依頼され・・・困ったよね。M本家を借りたいぐらいだったよ(笑)

今日はNPO法人親子法改正研究会のメンバー、U嬢とK嬢も来てくれた。

U嬢は弁護士を目指し、春からは超難関ロースクールに。K嬢は某ハウスメーカーの営業として元気に活躍してくれている。

事務所にもどってきてU嬢と「どこをどう変えたらよいか」を激論。タイミングよく1時間半後のゼミでは発表が当たっているらしく、朝、芦屋市役所で仕入れてきた「婚姻届」や「離婚届」、「認知届」を渡す。

やっぱり「実物」見ながら発表するのとそうでないのは、説得力違うと思うので、少しでも助けになるとよいな。

U嬢は東京での陳情活動にも参加してくれる。ありがとー!

将来、顧問弁護士としてご予約ご希望の方はワタクシまでご連絡を!

このところの一週間はそんなわけで、上京の資料作り等々でめいっぱい。

合間合間の時間を見ながら、パワーウォーキング ウィズ 仲間たち。

んで。同行してくれた人々の「地図読解力」にホントに驚いた。

ワタクシひとりで回るときの、3倍は効率いい。感動だわあ~!

疲れもたまっているのだが、週末の松下都議とも「深夜の長電話」でかなり癒された。

「ねーさん、あたし、今から『ナイトハイク』の見送り行ってきまっす!」

・・・って、深夜12時だぞ。すごいっ!!

お互い、お疲れ様~!!

2007年1月17日 (水)

震災から12年

震災から12年。

冷たい雨が降る暗い朝。子どもたちと本山第一小学校の「黙祷の会」に参加する。

校長先生が当時小学6年生だった被災児童が、夢を持てることのありがたさを書いた作文を紹介し、

その子が今、本山第一小学校の先生となって子どもたちを指導していることを話しながら、

涙声になった。

昼から兵庫県の「人と防災みらい館」で開かれた追悼式典に参加。

佐渡裕さんの指揮で子どもたちが「幸せはこべるように」を歌った。今年も涙。

防災への誓いをあらたにする。

さて、一方。

毎日の朝の街頭活動がヒートアップしている。

ここのところ連続で他陣営とバッティング。

こうして期せずして他の人の活動の一部を垣間見ると、「公職選挙法」ってなんなん?と思う。

他の地域では「売名行為」として禁止されていることが、「当たり前」のように行われている・・・。

「あの人がやっているから、私も」的な悪循環。「なにもわからなくて~」という言い訳は通用しない。

調べるすべはいくらでもあるんだから。

まあ、こういう状態がずっと続いてきたからこそ、この地域から現職市会議員の「逮捕者」が出たんだろうなあ。

しかし一般市民には、どれが違法で、違反か、なんて区別はわからないところが、つらいところだが。

今日はその後県庁に行き陳情への対処や、民主党県連へ書類提出。

その間も25日からの国会陳情の予定を組んだり、資料整理等々・・・。

夕方からは理花の歯の「矯正」の相談で歯医者さん。(この歯医者さんは、ぬわんと昔うちの事務所で開業なさっていたのだった!すごい偶然!!)

しかも、検査の間、A氏から電話があり、外に出てB氏とともにC氏と会うアポイントの話をしていたら、

B氏が車で目の前を通り、C氏の夫人が歩いてきてばったり!! 

いやはや、ホント、偶然って怖い。

ワタクシも目が血走ってきたので(本当に)今から眼科へ。

先日、我が愛しの主治医にせっかく処方していただいた薬が、

「院外処方箋」で、キョウコさんにもらいに行ってもらったらすでに「期限切れ」であった(涙)

ああ。

2007年1月15日 (月)

スーパーモーニング

いつものごとく朝の街頭活動を行っているのだが、

午前3時に起きて事務所で調べ物、そのあと街頭(住吉駅南口)・・・ふう、

今日は「スーパーモーニング」であった。

いや、ホントに「スーパーモーニング」(テレビ朝日)の取材もあったので(笑)

明日の放送だそうなので、見てくださいね~!!

午前中がその取材で、その後は「十五夜会・ランチ」。

終わってから編集作業をして、「芦屋ずーす・はうす」の定例会(ネットでやっているのだ~!密かにすごいよね)。

午後5時からはめちゃめちゃ優秀な青年が尋ねてきてくれて、2月からインターン生とともに活動してくれることになった。

「朝のビラまき、たのしみっす」

えらいっ!!

さて、先週末も「新年会はじご」&「民主党第1総支部常任幹事会」&「放水大会」&「お持ちつき」・・とバタバタだったわけだけど、いつも息子がお世話になっているひこばえ教室のお母さんたちとの新年会は本当に勉強になった。東灘区の教育事情もよくわかり午後5時から10時まで・・・5時間あっと言う間の「イナズマトーク」であった。

日曜日にはM嬢も登場。2月から泊り込みでお手伝いに来てくれるので、「宿舎」(うちのマンションだけどさ・・笑)にも案内。「初日は部屋の片付けっすね~」(byM嬢)

活躍を期待しているぞよ!

2007年1月12日 (金)

政調会

9日から11日まで、県会各会派と当局側の「政調会」。

朝10時から5時ごろまで、座りっぱなしで説明を受けて、質問をする。

ワタクシは10部局で、ほぼ全部の部局に関して質問をすることができた。

んで、驚いたのが、精神救急の現状。

もともと興味を持っていた分野なので、個別に調査もさせてもらっていて、

兵庫県の場合、119番をしても受け入れ態勢がないので、大阪や岡山の病院に搬送している、というのは聞いていたのだが・・・今回は具体的な数値を聞いた。

なんと、毎日平均3.5人の人が救急で運ばれいるそうだ。

うち2人程度しか兵庫県では受け入れることができないという現状を聞き、あらためて、この分野の深刻さを思い知る。

夕方からは友愛会の新年会。

終了後、市村浩一郎代議士と秘書のI氏と会食。

最初は「餃子」という予定で車をはしらせたのだが、急に「てんぷら」となった。

さすが「B型」!

I氏とワタクシは「B型被害者同盟」として、固く握手を交わしたのでした~。

2007年1月10日 (水)

テレビ取材と吉田嬢登場

ここ2,3日も濃~い時間であった。

8日は郵送物の発送作業でボロボロになっていたところで、

突然「テレビ朝日ですが、今から取材にうかがいま~す」

まじ??

ってことで、急いで資料を揃えてインタビューを受ける準備をする。

取り上げてくれたのは、大和田獏氏の「ワイドスクランブル」。こぎアナウンサーの「特報サイト」である。

夜には薬害エイズ問題に取り組んでいて、小林よしのりの「ゴーマニズム宣言」にも実名で登場する吉田嬢(は関東より)と仲間たち(笑・・某お嬢様学校教諭等々=フロム兵庫県内)が訪ねてきてくれた。

いや、ほんと、小林よしのり、絵うまいよ。吉田嬢、そっくりだもん(笑)

取材の間、お待たせしてしまったのだが、その後夜中12時まで話は尽きなかった。

埼玉の本多前衆議院議員のメタボリック度の話等々まで多岐にわたり、

いや、ホント楽しかったです。2月からの「専従」待っているよ。

あけて9日からは政調会。一日中、つめっぱなしで各部局の来年度予算編成等について聞く。

途中、毎日放送の「ちちんぷいぷい」からも取材が。

政調会が終わったのが午後6時過ぎ。一旦事務所に戻って、夫とともに放映ビデオを見て、再び外へ。

午後8時から東灘区某家で「東灘政治浄化の会」の極秘会合。

終わったのが、午後10時だったのだが、タイミングよく松下幸之助氏!の旧友より連絡があり「今からポスター貼りに来てもいいですよ~」・・というので、浄化の会のメンバーと2人で訪問。

ポスターを貼っていると「寒いでしょ、うちの中であったまっていって」と言われ、お言葉に甘える。

めちゃめちゃおいしい!中華もちをいただきながら、塾主の思い出話等。亡くなってから18年が経つのだが、今でもこうしてワタクシたちに人脈と言う貴重な財産を引き継いでくれていて、感謝である。

で、終了はまたまた夜中の12時となった。

10日、さすがに朝起きるのがめちゃめちゃつらかったのだが、夫は「家は気にしないで。街頭でがんばれ!」と応援してくれているので、がんばらねば!と。

今日は地元の摂津本山駅でビラ配り。

こどもたちの担任の先生や校長先生、PTA会長まで(笑)続々「通過」。

「五大陸の会」のLさま&Mりんにも会って、本当にうれしかった!(笑)キョウコさんも笑顔で手を振ってくださってありがとーございます。

プラス

名前も知らない方から

「昨日、テレビ出とったね!!」とか、

「あ、井戸まさえさんや。昨日お母さんとテレビ見てました」・・・

誰にも「告知」しなかったのだが、さすが、全国放送。侮れず。

仙台の実家からも連絡が。

「大和田獏さんの番組見ていたら、突然『孫』がテレビに映って驚いた」(by母)

・・そりゃ、驚くよね(笑)

握手を求めてくださる方、すれ違いざまに「がんばってね!」とさりげなーく告げていってくださる方。

ホント、感謝でございます。

明日もがんばろう!!

2007年1月 7日 (日)

新しい年!

新しい年が始まった。

箱根6位は残念だったけど・・いや、予選会を避けられただけでも上出来?(夫ブログ参照・・笑)

しかしのう、毎年「学ぶ」わけだけど、人生も駅伝と同じで、最初から最後までトータルでOKなんてことはない。

どっかでやっぱり「故障」やらなんやら、起こる。そのときに、どう「しのぐ」かが、キーである。

今年の「悟り」は・・・「山」を制する・・つまり「困難事例」を得意とするものはやっぱり強い、ということだった。

地方政界の「今井正人」にならな、ね(笑)

ってことで、郵便物の発送作業に追われつつ、今日は「街宣」。

土居よしふみ市議の後継である井手やすおさんとともに東灘区の半分を回った。

途中コープリビング前で横畑市議と一時合流し、プチ「民主党演説会」。

そうそう、今年のはじめは年末の新聞記事の反響で、民法772がらみの取材や問い合わせがたくさん来て対応に追われた。(というか、今も追われている)。

しかし志のある記者さんたちのフットワークには本当に敬服。

さっきまで東京にいたのが、関西に来て、また数時間後は関東近郊・・。

まあ、この間までは同じ業界にいたものとして、あの感覚を懐かしくも思うし、「同じ匂い」なので、ついつい盛り上がってしまい、夜中まで語ってしまう(笑)

というわけで、今日も寝不足でございます。

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »