« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月29日 (水)

今頃アップ・・②

世界遺産議員連盟 平泉・世界遺産登録決定報告会

平泉は、ワタクシが「人生で最も刺激を受けた」場所のひとつ。

確か中学生の時、

藤原3代のミイラを見て・・・「歴女」に拍車がかかったのだ〜。

この「ミイラ」、今は残念ながら非公開。でもでも、是非この世界遺産の指定を機に、

再び公開していただきたい!!

って、「刺激を受けた」と言えば、

・・今日は「子どものころの読書で最も刺激を受けた」本の著者である文化人類学の祖父江先生のお弟子さんの原ひろ子先生にお目にかかれて、めちゃめちゃ感激!!

2011_06280010_convert_2011062911330  2011_06280011_convert_2011062911342

2011年6月28日 (火)

今頃アップ・・

すみません。 マコ秘書がブログの下書きに入れていてくれた写真、今頃になってアップです〜。

両院議員総会

_20110628183048

20110628182951 

「チャイナ・シンドローム」他

かの昔。(=大学3年の頃)

アメリカでホームステイしていたときに、
ホストマザーのDiaが朝一番にすることは「ジェーン・フォンダのワークアウト」。
もちろんワタクシも一緒にやらされたわけだが、
なんだかわからんが、毎日毎日彼女の動きに合わせて自分が動いていると、
考え方とか嗜好とかまでなぞって「ジェーン・フォンダ」になってしまいそうな感じであった。

帰国してから、彼女が社会派であることや、夫を支えて政治的な活動をしていることも知ったのだが、
その後の離婚・再婚で、
「ジェーンとて、やっぱり最後はお金持ちだよね〜」みたいな感想を、持った記憶が遠くにある。

しかし。
もうこれも10数年前になるけれども、
自分がドツボ?に陥った時に、
救ってくれたのは意外なことにそのジェーン、であった。
なんだっけ、ジェーンとレッドフォードの、新婚生活を描いたコメディ。
親と子の確執と和解・・の「黄昏」・・などなどなど。

もちろんワタクシに「勇気」をくれたのはジェーンのみではなく、
スクリーンの中で迷い、悩みつつも、壁にぶつかって倒れて、傷付き・・。
単純な「笑い」も含めて、ほんと
「映画っていいですね」と淀川長治になるワタクシであった。
(毎日2本の勢いで見ておりました)

映画を見出すと、次から次へと俳優や監督の関連作を見たくなるのは誰しも同じだろう。
が。時折レンタルにおいていない作品があって、
ワタクシの中では「my幻の作品」として、「いつか出会えたらいいな」「最良の時に出会えるはず」とまだ見ぬ恋人に憧れるかのように恋いこがれている作品がある。

ジェーンの「チャイナ・シンドローム」やウディ・アレンの「ハンナとその姉妹」もそう。
(あとは「ソフィーの選択」も見つからんのだよ)

その「チャイナ・シンドローム」。
アマゾンの営業メールでなんと950円で売っていることを知り、即購入。
「ハンナ」もあって、そっちはなぜか3500円ぐらい。

原発の事故があったからかもしれないけれども、
こうして見たかった作品に出会えるのはうれしい。

「チャイナ・シンドローム」が公開されて3週間後にスリーマイルの原発でメルトダウンが起こったというのも、「偶然の一致」なのかどうか、わからないけれども、

最初のシーンで、いきなり「ベリーダンス」が出て来た時には、
あまりのことに言葉もなかったよね(笑)(すんません、わかる人にだけわかる話で)

ということで。

今日はこれから「働き方WT」、国体全体会、医薬品の規制緩和について、両院議員総会・・などなど。
蒸し暑い一日になりそうです。

あ、「チャイナ・シンドローム」、
「ワタクシを手に負える??希少人物」オガリン、見た??


2011年6月27日 (月)

会合写真集

昨日の集会、写真集です!
ご参加かなわなかった皆様にも、雰囲気だけでもお伝えできれば〜。

石井としろう(兵庫7区)岡田やすひろ(兵庫10区)の秘書さんにも、お手伝いいただきました〜。
友情に感謝でーす。
(事務所が違うと集会の運営や設営等準備のやり方も違って、結構面白いらしいです)

「婚約会見みたいな写真がありました〜」(by キャサリン)↓

どれどれ??

確かに

「彼のどこに惹かれて?」

「やはり・・安全保障でしょうか。別姓賛成など、意外にリベラルなところも決め手でした」

・・・なーんて、聞こえてきそう?


Photo

P1000275


P1000280


P1000282


P1000289

ティーパーティにご参加いただけた方は、
前原さんと握手、写真撮影等も含め直接話していただく機会を設けさせていただきました。

P1000297

住吉小学校体育館。
子ども連れの方も多く参加してくださいました。
他党の某先生もいらしたとの情報も!!
やはり前原さんの生発言、皆さん注目なのですね!!

P1000319


P1000322

どちらの集会でも「原発」関連の質問が多くありました。

「国土が狭く、火山も多く、人口密集地を抱える日本には原発依存から脱却すべき」という基本的な方向性を示した上で、その代替となるエネルギーへのシフトは20年か15年か、その開発、確保も含め、経済や国民の生活に支障がでないよう十分に考えなければならない。蓄電にもその原料は外国からの輸入に頼らなければならないものもあり、外交リスクなどもある。理想を語ることは大事だが、現実を見ながら政策決定していくのが、政治の、特に与党の役割」
というような主旨で答えておられました。

2011年6月26日 (日)

前原DAY&ラグビー大八木さん

濃い一日でした。

朝9時59分、前原さんを新神戸に迎えに行って、夕方5時過ぎまで以下の「トリプルヘッダー」。

①我が兵庫1区所属 小池県議の後援会総会
②井戸まさえ後援会「前原前外相を囲むティーパーティ」

271259_1612278406692_1828242293_105
(写真提供/杉山さん・・ありがとうございました!)

ここでは事前にお約束?していた通り、
参加者のうち、ご希望の方全員と記念撮影、握手、サイン等も出来ました〜。


③井戸まさえ国政報告会「前原前外相と語る会」
東灘区住吉小学校体育館。
Mini_110626_15060001
沢山のみなさまにお越しいただきました。
・・・が。
この日は「うはらホール」等がいっぱいで、
初めて小学校の「体育館」をお借りしたのだが・・・暑かった!!
前原さんの汗をかきかき、皆様のご意見、特にエネルギー政策について質疑応答に真摯に答えてくれました!
多くの皆様が手を挙げてくださったのですが、時間の関係上受けることができず残念でした。
またの機会、そして、
「井戸まさえの本音トーク」などなどで、お受けさせていただきます!!

前原さんを見送った後、夜はよこはた市会議員、地元の後援者の皆様、そして
ラグビーの大八木さんと会食でした。

Mini_110626_19290001

きめ細やかな大八木さんのお心遣い!
ラガーマンの繊細さにジーン!!
ワタクシの高校時代のあこがれの君「本城君」(早稲田→サントリー)の話も出来、うれしかったです!!

「スポーツマンシップに乾杯!」です!!

(にもかかわらず、ワタクシはあまりの暑さにおしんヘア&「ブラック井戸まさえ」。大八木さん、大変失礼いたしました〜)


2011年6月25日 (土)

「シリーズ・再会」

その昔。

学校から急いで帰って来て、即テレビのスイッチを入れる。
運が良ければ「あかんたれ」(主演はもちろん志垣太郎)に間に合い、
運が悪くても「ぬかるみの女」(主演は星由里子だよね)視聴死守。
そして、3時からは「三時のあなた」を見る、というのがワタクシの「いつものパターン」だった。

「三時のあなた」での最もお気に入りのコーナーは
「シリーズ・再会」であった。

「あの日、別れたあの人、
あの日、お世話になったあの方。
今、どこでどうしているのか。
あなたに代わって探します。シリーズ・再会」

今も、森光子のナレーションが響いているよね(笑)

さて、便利な世の中になり、
「三時のあなた」に頼らずとも、facebook等々が探してくれたりする。
中学の同窓会ネットワークをしても、どうしても見つからなかった人が、見つかっちゃったってすごいよね。

そんなわけで、
ここ数週間の間に「20数年ぶり」の再会が連続して、
懐かしかったり、驚いたり(笑)

しかし。

「生まれて初めて回転寿司に連れて行ってくれたのはYouだったんだけど」
「憶えてない」

・・・

ワタクシが憶えていることを、相手は憶えていない。
またその逆もあったり。

同じ時間を過ごし、思い出も共有していると思っていたけど、
実はその風景は、微妙に違う・・・こともあるのかも。
もしかしたら、それぞれが「あの頃」を
「自分の都合」で書き換え、
楽しいことも、つらいトラウマも、
デフォルメしまくって自分で作り出しているのかもしれんなあ。

・・なんてことを思いつつ。

全く変わらず、いや輝きを増している1学年後輩の女の子を
25年ぶりに見て、
我が身を振り返えらせられたよね。

反省多い「再会」シリーズ、でもある。


明日は一日「前原デー」

明日は1日「前原デー」。

前原さん、朝から夕方まで、一日兵庫1区で活動  with me !

いつもながら「使い倒し」の弾丸ツアーでございます。

次の?次の次の?総理を見に、

Come on ! 六甲荘!!

Come on !住吉小学校!!


Photo


税と社会保障 法務大臣訪問!

民主党の「税と社会保障調査会」の議論が大詰めです。

Mini_110624_10060001

遠くに見えるのは仙谷さん。

午後から法務大臣にお会いをしました。

20110624164705

菅政権での「成果」が法務部門でも出るよう、「わんさか」?「てんこもりで」??要望をお伝えしてきました!


2011年6月23日 (木)

国会延長

衆議院本会議にて、国会の70日間延長が議決。
会期は8月31日までとなった。

夜、会合があり、総理も顔を出した。

昨年首班指名で「菅直人」と書いた、ある意味「歴史的意義」を確認する時間ともなった。

ここからの70日間は、日本の命運を左右する闘いにもなると思う。

総理の退陣時期について、さまざまに取沙汰されるが、
「長く続けたい」などという低次元な「保身」であるはずもないし、
それならば、安倍・福田政権を見るまでもなく、もっと前に倒れているはずである。

今、70日が与えられたということは、そこに「やるべきこと」があるからである。

「あきらめない菅直人」を、最後まで支えていきたいと思う。

それが政治家としても、党人としても当たり前のことであると思っている。

2011年6月18日 (土)

「避難者に自転車を送ろう!」一斉募金活動

民主党県連主催

「兵庫県内に避難している約150世帯500人の避難者の方々に
『生活の足』としての自転車を送ろう!!」
一斉募金活動を神戸元町、大丸神戸店さん前で行いました。

被災から3ヶ月が経ち、ボランティアや募金への関心が徐々に薄れて行くことは
同じ被災を経験した神戸の皆さんだからこそ、ご理解いただけるのだと思います。

たくさんの神戸市民、兵庫県民の方々にご協力いただきました。

201106181354000

兵庫1区の石井健一郎県会議員(としろー代議士のお兄ちゃま)、よこはた和幸市会議員。

最近、「言霊パワー」の磁力がすごくって?言葉に出すとシンクロしたかのように、出会ったちゃうんだけど・・・。

井戸敏三兵庫県知事まで↓↓(笑)
「いど☆いど」コンビでございま〜す!!


201106181426000

安住国体委員長(石巻/女川が選挙区)が「本当に、関西広域連合には感謝!!」と言っておられたが、
防災担当の兵庫県の支援は被災からの早期の復旧のため、大きな力となった。

被災地出身者としても、感謝!!
と同時に、兵庫県の県会議員であったことに誇りを感じます!!

今日いただいた皆様の善意は、「自転車」というカタチにして、
民主党兵庫県連が責任を持って被災者の方々の心に届けます!!
ご協力をいただいた皆様、ありがとうございました!!


ポニーテール、もしくは「おしん」なワタクシ?

薬害イレッサ問題の解決をめざす議員の会

2011_06170002_convert_2011061716062

事務局長の本多衆議院議員。

2011_06170003_convert_2011061716065

本多君を見つめるポニーテールなワタクシ。(ビンボー臭いかしらん?「おしんヘア」とも言う??)

実はこの二人、今週号の某週刊誌ににスクープ????されております(笑)

教えてくれたのは、長妻さん!

「井戸さん、出てたね」と言われて、

「え〜っ!悪いこと??どんなスキャンダルですか??」と聞いたら、

「悪いことじゃないよ〜」と、含み笑いをする長妻氏。

・・・確かに、笑える??

さて、今日19日土曜日は兵庫県連の一斉行動で、

元町駅の大丸神戸店前で、兵庫県内に避難している被災者の方々に自転車を届ける募金活動を行います。

兵庫県連オールキャスト?ですので、是非、ご協力を!!

2011年6月17日 (金)

奇跡のりんご 奇跡のランチ

昨日は「奇跡のりんご」(「絶対不可能」とされていた無農薬、無肥料、無除草剤での栽培に成功)の

木村秋則さんが国会にいらして、たっぷり2時間、ご講演を聴かせていただきました。

Mini_110616_17030001

ちなみに、画面の○印の中は、UFO?(笑)

隣で聴いていた玉木雄一郎衆議院議員が突然、「ちゃっぴー、にんじん作ろうよっ!」と。
ん?なんでわかったの?ワタクシの「にんじん好き」(笑)
(三村衆議院議員はご存知だけど、ワタクシは常々「タマネギとにんじんは野菜界の天才!」と言っております)
本当に「実現」できたらいいな〜。

この講演の前に、末松内閣府副大臣のご配慮で、木村さんと「奇跡のランチ」。
たまたま前日「紅い服」を着ていたら、「いい色だね〜」と声をかけていただいて、
「奇跡のりんごの色です!」と言ったら「え〜っ!あした木村さん、来るんだよ〜!!」と!

木村さんには放射能対策についてのご見解を伺いました。
示唆に富むお話をいただき、感動!!
ご著書にサインもいただきました。

Mini_110616_13470002

そうですよね。

本当に大事なものは、見えない・・。

心に染みる言葉です。

夕方には坂口(公明)、尾辻(自民)、長妻(民主)と、歴代三厚生労働大臣が集まっての、
社会保障の議論。


Mini_110616_17240001

こんな機会は滅多にない!

それぞれの大臣がご苦心されてきたこと、しかし依然としてこの国の社会保障の未来は見えていないこと・・。

子育て、医療、年金など多くの課題の積み残しを、どうしていくか。
「国民の合意」をどう作って行くかが、最大の課題であり、基礎であることを痛感した時間でもありました。

2011年6月15日 (水)

目が回りそうな一日

なんだか、今日は目が回りそうであった。

午前中は内閣委員会。障害者基本法改正の質疑と採決。
午後からは勉強会が目白押しで、
第一議員会館、第二議員会館、参議院議員会館と何度も往復し、
最後は長妻昭前厚労大臣主催の勉強会。
今日のテーマは原発で、講師は「たかじんのそこまで言って委員会」でおなじみ、
武田邦彦先生。
ワタクシたち議員も報道ベースで事象をとらえがちなのですが、
現場にいた先生だからこそ、おっしゃれることも沢山あって、非常に勉強になりました。

Photo

写真を撮ってくださったのは村越衆議院議員。ありがとうございました♪
・・でも、長妻さん、目をつぶってたよね(笑)

昨日も長妻さんの勉強会がありましたが、さわやか財団の堀田力さんや樋口恵子さんがいらして、
復興再生の中に「福祉」をどう位置づけ、町づくりを実現して行くかをテーマにお話いただきました。

長妻さんの勉強会は非常にクオリティが高く、毎回刺激的。このような機会をいただけてありがたいことです!

午後7時前に会館を出て、夜は久しぶりに「年齢/性別/国境を越えた?(笑)心の友」たちと語らいました。

Thank you very much 〜!!

ちなみに。
今日のお昼は・・
S本Y子さんの手作りお弁当。確実に餌づけされています(笑)

Mini_110615_13030001


2011年6月14日 (火)

「お握り」の恩返し??

Mini_110614_13120001_2

先般、運動会「お握り」のモデル?S本Y子さんが、
キャピトル東急ORIGAMIでお昼をごちそうしてくださいました。本来は「モデル料」払わなくちゃいけないのに、逆だよね。

おいしゅうございました〜。

ORIGAMIと言えば、大好きなパンケーキ。

隣に座った若妻女子会?が食べているのを横目でにらんでしまったよね〜。

まこ秘書は「ハンバーグ」をオーダーしたのだが、ユッケ以来、キャピトルでも「焼き方制限」が設けられ
「ミディアムレア」は不可。「ミディアム以上」になっているそう。

徹底されていたことを、消費者部会長に報告しなくちゃだわね、役所の指導かどうかはわからんが。


2011年6月12日 (日)

そうくるか〜♪

曇り空の中、子どもたちが楽しみにしていた運動会が挙行!

去年の運動会からそれぞれが少しずつ成長した姿を見れて、よかった!
しかし。
運動会の楽しみは「我が子」の姿のみにあらず。

上級生のリレーには「陸上魂」が刺激されることはもちろんのこと・・

年ごとに移り変わる隣近所の夫婦の有り様だったり(笑)嫁姑の微妙な会話だったり。

そんな中、背伸びをしながら、子どもの徒競走を見ようとしていると、
隣でドラマが始まった。

「おい、お前、Kだろ〜!わかるか??オレだよ」
「めっちゃ久しぶりやん。中学以来か?デカくなったなあ〜」

・・・いきなり、となりで「25年ぶりの再会」だったよね(笑)
「うちの嫁も、中学の同級生。Iだよ、覚えてるか?」
「I?Iって二人いたっけ?」
そうこうしているうちに、奥さん登場。
「うわあ〜、O君やん!まじ〜、うそ〜」

ますますにぎやかになる運動会場(笑)

お昼休み。
五大陸メンバーとご一緒させていただきました〜。
って、3つの小学校に別れているメンバー。
実はここが一番多いことになるのよね??

んで。
すでに「深夜の攻防」を読んでいたYさんには「あら、あまからあげさん!」と呼ばれる(笑)

ワタクシもかな〜りがんばった方だと思うけど・・・

Mini_110612_122100010001

ま、参りました!
バジルの利いたニョッキのイタリアン弁当!!

そうくるか〜♪

ニョッキを運動会のお弁当にしているって、初めて見た。
さすが神戸、さすがラブラブなMりんであ〜る!!

「人のうちの卵焼き比べ」などをしつつ、あっという間にお昼の時間は過ぎて行く〜。

そして・・

れいの「S本Y子さんおにぎり」ですが・・


Mini_110612_12190001

我が子は微妙な苦笑い?(笑)

先生方も保護者も、子どもたちも・・・みなさま、お疲れさまでした〜!!


準備完了!!

お弁当も完成し、運動会にいざ出陣!
Mini_110612_07440001

唐揚や甘辛揚、卵焼きといった「定番」に加え、
今回は赤&青ピーマンの肉詰め、人参とアスパラの豚肉巻き、
チーズを餃子の皮でまいたもの(もちろん中には大葉入り)、
残った(笑)ピーマン、人参、アスパラとベーコンの炒め物なんぞを作りました。

キャラおにぎり「麗子像」も。

Mini_110612_08200001

むむむ。
こりゃ、違う。
ワタクシの「絵心」は・・・なぜか違う方を描写。

・・・「S本Y子さん」だよね(笑)

って、ここでは、第三秘書の三村君も爆笑してれる??

あ、時間じゃ〜。

取り急ぎ、行ってきま〜す!!


2011年6月11日 (土)

深夜の攻防

先ほど、明日の子どもたちの運動会のお弁当ネタ仕込み開始。深夜の攻防だわ〜。

(得意のキャラおにぎり「麗子像」登場か?岸田劉生もびっくりだよね)

昼間連絡を取り合ったママ友によれば、
既に某仕出し屋(ここも仲間です)に発注済。
重箱だけは自分とこの預けているので、見た目は母の作品!という、用意周到さである。

・・ちょっと〜。次から声かけて(笑)

去年までは運動会の日程が、仕事と重なっていたこともあって、
五大陸メンバーが
ベリーインターナショナルなお弁当をうちの分まで用意していてくれた!という、
まさに友情に感謝!!であったが、
今年から別の学校に通っているので、今回は自分で用意。

鶏の甘辛揚げを作っていたところで、
子どもがこんなものを持って来た。


Mini_110611_22060001

いや、今からがんばるんですけど(笑)

しかし、この子。
さっき「プチ家出」をしたばかりなのだが。

いきなり泣きながらリビングにやってきたと思いきや、
ぷいっと外に出ていったまま・・・どうやら家の回りを3回くらい??して戻って来た。

「どうしたの?」

戻って来た顔は、やはり泣き顔。

「いなせ(弟/小2)が・・・いなせが・・・バンドを組んでくれないっ!」

・・・

バンドが組みたかったんか〜。

「そやで。曲も出来てる」

Mini_110611_20290001

「オーマイガーの歌」

・・オーマイガー!!
まるで母の野望を見透かしたような、しかも一歩先を越されたようで、ちょっと悔しいぞ?

「曲も聴かせたのに、バンド組まないって言ってる(涙涙涙)」

「そうか〜。ちょっと思ったのと路線が違ったんじゃないかな。
ソロでやるっていうのはどう?」(byワタクシ)

「それは嫌だ。マラカスも作ったから、バンド組みたい」

ふむふむ。
なかなかそれは大変なことだなあ。

どうやら、小学校では上級生にQueenの「We will rock you!」を完璧に歌う子がいて、
みんなのあこがれらしいのだ。

その子のお父さん、紹介してくれ。話合いそうだよね(笑)

んなわけで。
我が息子よ、わかったかい??
その怒りこそが、悲しみこそが、
そして愛こそが「ロック」であ〜る。

となると、唐揚げを揚げ、卵焼きを焼くのも「ロック」?

自分を自分で癒す母であった〜。


雨上がりの神戸

雨があがりました。

秘書キャサリンと旧居留地のカフェでお茶をしました。

神戸っぽいよね。

Mini_110611_13040001

ちなみに「爆笑メール」を受け取った方・・ここで打たせていただきました(笑)

今から民主党県連の組織・財政委員会の役員会@我が元町事務所、です。

最後の追い込み?党員・サポーター大募集!!

民主党の党員・サポーター登録の締め切りが迫り、
総支部長として、ちと、焦っているワタクシでございます。

18歳以上の方なら誰でも登録できます。
登録いただくと、民主党で主催する後援会や勉強会、イベント、ボランティアに参加することができます。
(党員費 6000円、サポーター会費2000円)

選挙区選出の議員の総支部からでなくとも登録できますので、
日本全国のちゃっぴーファンのみなさま(←いるわけないが)

兵庫1区で登録してくださいませ〜!!

詳しくは・・井戸まさえ事務所 078−332−8277 chappy@abeam.ocn.ne.jp までお問い合わせください。

総支部での締め切りは6月20日になっておりますので、
ご協力のほど、よろしくお願いいたします!!

振り返れば、そこに・・

神戸も雨。

今日予定されていた子どもたちの運動会は順延だね。

お弁当作りをせねばと、急ぎ新幹線に乗り、神戸に戻って来たと言うのに、残念!!

その新幹線。

まもなく新神戸に着くぞ〜と、出口に移動して深呼吸していると・・・

背後に、なにやら殺気??

振り返えれば、そこに・・

・・・・「にこやかに笑う」石井一副代表が〜。

石井せんせ、笑っている方が断然怖いです(笑)

「解散をなあ、もうちと先にもってったるからなあ〜」(by副代表)

お願いいたします(笑)

新神戸の改札にはお迎えの秘書M氏。

黒の愛車に乗り込み、すぐ煙草。

まるで映画おっと、漫画か・・のワンシーンのように、車の後ろに排気のマークが出ちゃう感じの
急発進で??新神戸を後にする石井号。
思わず深々と頭を下げ見送るワタクシ。

「松下政経塾」では学べなかった政治?を学ばせていただいております(笑)

ありがとうよ、本多くん(埼玉15区選出/衆議院議員)→石井先生とワタクシをマッチングしたのは、意外なことに本多代議士なのだあ〜。

さて。
先日も書いたが、「びっきの会」のコンサートでめちゃめちゃ感動してしまったスターダストレビューの根本要はその本多くんの選挙区、埼玉県行田市出身者であった〜。

ワタクシの中で、行田市、好感度アップだよね(笑)

根本要も石井先生に負けず劣らずのオーラありだったわなあ〜。

コンサートでは「木欄の涙」を歌ったのだが、ワタクシのiPodには入っていなかった(ということは官房長官並びに前原さんのiPodにも入っていないよね)ので、

早速ツタヤに行って借りてきました。

懐メロ系コーナーにあったよね(笑)

Mini_110611_06390001

この間、美容院のお姉ちゃんが「なかなか借りられないんです」と言っていた、安室ちゃんの新作もついでに(笑)

神戸では車での移動が多いので、車中で一人歌いまくっているワタクシを見つけても、声をかけないでくださいね!


2011年6月10日 (金)

今後の原子力について 他

昨日は「日本のエネルギー政策を考える勉強会」などに参加をいたしました。

講師は「核・エネルギー問題情報センター」事務局長の舘野淳先生。


Mini_110609_17280001_2


事故収束の見込みや、原子力発電の今後等々、示唆に富んだお話をわかりやすくしていただきました。

昨日は本会議もありましたが、
議場に向かう間、同期の衆議院議員と一緒になりました。

「井戸ちゃんって、『インフレ』っぽいよね」

や、薮から棒に・・・なになに??
ワタクシって「インフレな女」???

どんな意味かと尋ねたら、「根拠はないが、一緒にいると景気がよくなりそう」というような感じだったので、よし、としよう?(笑)

まあ、「デフレな女」と呼ばれるよりは、名誉なことだわよね?

最近、20数年ぶりの再会が立て続けなのですが、
高校時代の友だちも、


Mini_110606_18580001

大学時代の後輩も


Mini_110609_18160001

みーんな元気で、なにより。

友情を再確認しつつ、「これからもよろしく」ってことで!!

2011年6月 9日 (木)

うれしかったこと

最近、うれしかったこと。

震災ライブで、宮城県人ががんばっている姿。(前出日記参照)

枝野官房長官に、お誕生日プレゼントに「iPod」を送ったのだが、

「あれ、どうやって入れたの〜!?本当に1万曲入っていてびっくり!!」

楽しんでいただけているようで、うれしいです。

三橋美智也とか、「プリキュア」とか、「枝野好み」も特別に選曲し、
がんばって入れた甲斐ありました(笑)

が。せっかくうらに刻印してもらったメッセージは
「(老眼で?)見えない」(笑)(by長官)

「EDANO,SLEEP & .. SING!」

いつか、ゆっくり出来るときが来たら、また歌声を聴かせてくださいね!!!

・・・あと。

地元の某小学校の修学旅行の「出し物」の寸劇で、

神戸岡本界隈を主人公が走っている、という場面で、
「岡本の風景」を表現するのに、子どもたちが考えたのは・・

「井戸まさえが街頭演説をしている」

だったそう(笑)

井戸まさえを演じた女の子は「端役で残念」だったらしいけど、
ホンモノは泣きそうになるくらいうれしかったです。

ありがとー!

みやぎびっきの会震災復興ライブ

中学の先輩稲垣潤一、女川出身中村雅俊、仙八先生(笑)さとう宗幸ら
宮城県出身アーチストのみならず、多くの歌手が参加して行われた
「みやぎびっきの会震災復興ライブ」に友人ら8人で行ってきました。

26組が「渾身の1曲」のみ歌う、というある意味贅沢なライブで、最後のトリは「さだまさし」、と思いきや「谷村新司」。

最後まで「清水アキラかも〜」と思っていたのはワタクシだけだった??(笑)

しかし。
とてもよいコンサートでした。

特にバイオリニストの寺井尚子・・・。びっくりしたな〜。もうすごいパフォーマンス。
岡本真夜・・「Tomorrow」のバラードバージョン、心に響くよね。
そしてスターダストレビュー。会場を「自分の場」に転換できるトーク。歌ともども感動しまくりましたわあ〜。「言葉」を使う職業として、とても参考になったし、我が身を振り返ったよね。
そして・・中村雅俊は、立ち姿だけで素敵でした。

「箸休め」として出て来たお笑い系の狩野、マギー審司・・もインパクト強かったぜ。

被災地宮城県出身者として、何かをしたい!との思いを、
こうして「カタチ」にした稲垣さんはじめ、「びっきの会」の皆さんには尊敬と感謝を!
山寺宏一や小川もこ、大友康平など「学院出身者」の力も見せていただきました〜。

いつも思うことだけれども、
批判したり、「こうやればよい」と言うのは簡単で、誰でもできることだけれども、
「前に進める」というのはエネルギーがないとできない。

そのエネルギーとは「本気度」でもあり、
「本気」を束ねた「びっきの会」の皆さんの歌とエネルギーに触れられたことは、
同じ宮城県人として、本当に誇りに思う!

2011年6月 8日 (水)

観光振興議員連盟総会

観光振興議員連盟総会

2011_06070001_convert_2011060816180

全国から旅館/ホテルのおかみさんたちが来てくださり、震災での影響等についてヒアリングをさせていただきました。

国土交通部門・農林水産部門・法務部門・復興ビジョンチーム合同会議

&法務部門会議

2011_06080001_convert_2011060816183

2011年6月 6日 (月)

こんな時だから〜神戸で前原さんと語ろう!<6月26日>

お知らせです。

こんな時だからこそ、
次の日本を支えるリーダー 前原誠司前外務大臣と語ろう!!

6月26日(日)前原さんが神戸にやってきます!!
(かなり強引に呼んでおります・・が「魂の伴侶」なので許してもらおう??←by「誕生日大全」笑)

午後1時〜 <中央区>ホテル六甲荘(限定100名様) (ティーパーティです。会費2000円)
(たぶん、来場者全員と握手が出来るかな?・・笑)
午後3時〜 <東灘区>神戸市立住吉小学校体育館 入場無料

どちらもセキュリティ等の関係上、事前のご登録が必要です。

お申し込みはメール g10443@shugiin.go.jp
もしくはファックス078−332−8278まで!!

皆様、お誘い合わせの上でのご参加を、お待ち申し上げております!!

活動写真!

0605doken2


声に出して読んではならぬ・・日本語?

子どもたちの成長を感じる一瞬・・

それは・・・

「おんなのおっさん。すべてこのよは、ほんとはそやけど〜」

パラパラ。

「ふたりでわらうのはこいのはじまり。いいわけはわかれのはじまり」

パラパラ。

「おんなととしよりはかねのようるもの(要るもの)。ましてやおんなであって、としより、という・・(存在が読めん)ひといちばいかねがようる」

「田辺聖子」先生のご著作を、朝から、音読すな〜!!!!

(阪神間が生んだ宝石、聖子先生。昨日、新刊を買って枕元においていたものであ〜る。たしかにひらがな多いし、文字もでかいが)

字が読める、というのは、「自由」への第一歩である、とつくづく感じるが、

うかうか、読書もできないぞ(笑)

「赤毛のアンの人生ノート」「あなたがいる場所」(←ご参考までに by沢木耕太郎)

・・タイトルだけ読むのもやめよう。かなり恥ずかしい。

「声に出して読んではならぬ日本語」があることを、彼らもいつか知る日が来るとは思うが(笑)

2011年6月 5日 (日)

五大陸<女子会>

今日は会合の合間にご近所仲間で作る「五大陸の会」のスペシャルバージョンで<女子会>を挙行。

Mini_110605_11570001

オリジナルメンバー6人が集まりました。
あ、写真が4人なのは
この日長居陸上競技場で取材を受けていた某国領事館勤務ランナーY嬢と、
朝、準備よくも昼食と夕食の仕込みをしていたら、いきなり鍋に引火し、
髪の毛を焼いてしまったビューティクイーンA嬢は遅れて参加だったためです。

で。
いつものことながら、それぞれの日常のイントロを話しただけで「時間切れ」。
ま、何時間あれば「いなーっふ」かはわからんので、また集まりましょう。

尽きない話題のうちのひとつにfacebookなどなど、新しいコミュニケーションツールのことがあった。

ワタクシも先週「facebookやらないんですかあ?」とこの間出会ったばかりなのにもかかわらず、
既に「人生になくてはならない人」(笑)となっているHさんにご指摘いただき、
「やってんですけど〜」と返事しつつも、全く動かしていなかったので、
再チャレンジする気になったところであった。
と・・。
早速だけど。
大学時代の下宿の2階に住んでいた住人から、連絡が。「20数年ぶり」だよね(笑)
なんて話をしつつ、
しかしこれって、
過去の因果とつながる「面白さ」とともに、一方では「怖さ」もあるよね〜などなど。
その他、みんな同世代の子どもを抱える母なので、
この夏休みのどう過ごすか、などを語る。

某家では息子を「ハワイオアフ島」の学校に突っ込むことにした・・という話をしていたところで、
携帯が鳴った!

仙台の高校時代の親友から。(バスケ部のえっちゃんだよ〜ん!Tひろ、懐かしいでしょ?)
ぬわんと、ハワイオアフ島に住む友人M子が帰国中で、みんなで集まっているというではないか〜!
電話を代わってもらう。20年ぶり??
M子とはいろんな意味でいいライバルだったんだけど、なんとなく疎遠になってしまって、
でもずっと気になっていて・・という存在だったので、再びつながれて、本当にうれしい。

しかしなあ〜・・すごいシンクロぶり。
去年から、なんだけど、特にここ2、3週間、本当に「偶然の一致」が多すぎて驚くばかり。

帰ってから、
「facebookのメッセージって、公開なの?」という話をしていたとき、
「大丈夫。私とY子さんのはメールみたいなもんだよ」と断言していたものが、公開されていたことに気がつき「危ない、危ない」(笑)

しかし。
デスパレート顔負けの、激しくも生き生きとしたみんなの人生を、ワタクシたちだけで独占しとくのももったいない気も。

ああ、橋田壽賀子になりたいぞ。


2011年6月 4日 (土)

どこにある?「ベルマーク商品」

「木曜までベルマーク集めな、あかんねん」(by子どもたち)

ほな、スーパー行ってお菓子でも買うたったら、ついてるねんなあ〜・・

などと「甘い考え」を持っている、おとーさん、おかーさん方!!

ワタクシも認識を改めましたわあ〜。

ほぼ、ないんすよ、「ベルマーク商品」。

Mini_110604_18480001

しかも。

おなじ「明治のチョコレート」でも、
ミルクチョコにはついているが、ホワイトチョコにはついていない・・。

今も昔も、悪ガキが大好きな
野球カードがついていいるポテトチップスにはついてるやろ〜と思ったけど、
やっぱいついていない。

とほほっ、って感じでございましたわ。

んで。
今日の夕食はソーメンと、じゃこパプリカ、鰹のお刺身に、鶏肉の「マヨ味噌和え」。


Mini_110604_200000010001

写真だとぜんぜんわからないけど、
「マヨ味噌」、うま〜!!!

幸井先生のレシピ本を東京において来てしまったワタクシであるが、
政局混迷の週末でもなんでも、
買い物をし、メニューを考え、料理をし・・子どもたちに食べさせ・・
そしてまた月曜から「戦闘モード」となります。

某イケメン代議士には「過激派」って評され、
一方では「1期生で菅さんを今も支えているのは井戸さんぐらい?」とも言われていたらしいが、
ワタクシは「卑怯なこと」&「スジが通らないことが嫌い」なだけです。

あと、松原さんとの関係でもお分かりのように(笑)
人生で一回でも「上司」となった人については、自分の出来る範囲ですが「誠心誠意」やれることはやる。

たぶん、女性の方が、ずっと「男気」あるんだよ〜ん!!

それはないでしょ!鳩山さん!!

党を割らず、自民党政権に戻さず、当面の震災対応をしっかりやる。

・・それが、今回の「内閣不信任案」を「否決」した、我が党全ての議員の「合意事項」であったはずだ。

しかし。

「ペテン師」とは・・・いくらなんでも、それはないでしょ、鳩山さん!!
「元総理」が「現総理」に言う言葉ではないし、
本当に「この国を思って」の発言であれば、
テレビカメラに向かってではなく、
二人きりで、面と向かって、正々堂々と言うべき、ではないか。
菅総理も、本会議の後、
少なくとも「賛成」を表明していたにもかかわらず「反対」となった方とは、
きちんと心合わせをする時間を取る必要があったと思う。

党所属の国会議員として、
党幹部並びに元幹部がこのような醜態をさらしていることを
国民の皆様に心からお詫びを申し上げる。

とっくに終わったと思い込んでいた55年体制の残骸が未だ残っていたことを実感するとともに、
この壁を打ち砕き、国民が長い間待ち望んでいた政治を作り上げるためにこそ、
今、国会にいる、いさせてもらっているという「使命」を、
つくづくと感じている。

週明けからさまざまな動きが出てくると思いますが、
被災地の思いを胸に、
新しいステージを生み出すパワーとなるよう、がんばります!!


2011年6月 2日 (木)

内閣不信任案、否決

内閣不信任案、否決。

しかし。

一体、ここしばらくの「騒動」は何だったのか。

被災地の皆様のことを思うと、
本当に情けない思いと、むなしさをも感じる本会議でした。

今、この事態に至って
政治の役割を自覚できない国会議員は、この国は必要としていないし、その余裕もない。

その自覚を持っての「青票」であったと、信じたい。


2011年6月 1日 (水)

内閣不信任案

国会は明日にも行われるであろう
内閣不信任案がらみで緊迫しています。

未曾有の災害に見舞われ、復興に向け全力を傾けなければならないこの時期に、
最優先でやらなければならないことが「内閣不信任」であるとは、私は思わないし、
被災地出身者としては怒りを覚えます。

党内でこうした動きに賛同する動きに対しての「違和感」。

いろんな意見があるのは当たり前だし、むしろそれは健全だと思うけれども、
「国民のため」と言いながら、実は「自分のため」(=一個人の保身や、プライドや、嫉妬や焦りが行動のも)と見られても仕方ないのではないか。

昨日、本会議場で「造反」すると思われる同僚議員に
「いよいよお別れね」と言ったら、「そんなこと言うなよ〜。最後まで交渉しようよ」と言われた。
交渉?駆け引き??
そんなことで、この混乱を招いているとしたら、罪は余計に重いぞ!

いずれにせよ、政治家の言動に対する評価は国民が決める。

私は内閣不信任案には反対し、
引き続き菅政権のもとで、
この政権の使命である、大震災からの復興と、原発事故の早期収束に
全力を注ぎたいと思います。


« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »