« 2013年1月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年2月

2013年2月11日 (月)

「公民権停止」では「虚偽事項の公表」は抑止できない

あのですなあ、「成り済まし」等「虚偽の事項の公表」をやる方々は「公民権停止ぐらい、どってことない」と思っていると思いますけど・・。

なので、これでは十分な「抑止」にはならない。断言できます。

彼らはそういうところとは別次元で行動しているんです。

これは「被害にあい続けて来た者」の実感です。
・・ってことをわが党の担当者の方々には強く訴えて行きたいと思います。

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/online_election_campaigns/?1360552179

2013年2月 6日 (水)

告訴状を提出、受理されました

本日午前9時、東灘警察署に刑法230第1項(名誉毀損罪)並びに公職選挙法235条第2項(虚偽事項の公表罪)により告訴状を提出、受理されました。
私に対しては政治活動を始めて以来、紙媒体を通じまたはインターネット上において度々虚偽の事項を書かれ頒布をされたり、家族を含め言われない誹謗中傷に悩まされてきました。その度に「被害届」を出して参りましたが、解決には至りませんでした。
特に今回の(も、ですが)「虚偽の事項の公表」は「選挙期間中」に行われており、選挙の公正さを脅かし、明らかな選挙妨害となっています。
このまま「ネット選挙」が解禁されたならば、民主主義の後退につながるのではないかとの危惧を持ち、刑事告訴を行うことを決意した次第です。
この告訴が私の名誉を回復することに留まらず、今後解禁されるであろう「ネット選挙」で危惧される誹謗中傷、名誉毀損等について、一つの「先例」となり、「抑止」になれば、と思っています。
現在は「言ったもん勝ち」「言われっぱなし」とほぼ無法地帯となっているネットでの書き込みについての現状を広く国民の皆様にも知っていただき、この問題を考えていただだければ幸いです。
今後の捜査の行方を見守りながら、事件の解決を望むとともにネット選挙に向けた環境整備にも取り組んで行きたいと思っています。
56

2013年2月 4日 (月)

東洋経済オンライン〜連載・第3回

Img_3e7ca9364e1a5d40d428168a02b25c8

『子どもの教養の育て方』〜特別編
東洋経済オンラインで絶賛連載中!!
本日第3回目が配信されています♡

『ベラボウさ』と『スットン狂』〜万博公園で岡本太郎と対峙

『日本人に今もし欠けているものがあるとすれば、ベラボウさだ。チャッカリや勤勉はもう十分なのだから、ここらで底抜けなおおらかさ、失敗したって面白いじゃないかというくらい、スットン狂にむけぬけした魅力を発揮してみたい。日本人の精神にも、そういうベラボウなひろがりがあるんだ、ということをまず自分に発見する、今度の大阪万博が新しい日本人像をひらくチャンスになればうれしい』〜岡本太郎1970年。

この週末は家族で大阪府吹田市にある万博記念公園へ。夫が国の観光アドバイザーで吹田市を担当していることから、その仕事もかねて久々に。
47
この歳になると、正面の未来を表す「黄金の顔」や現在を表す「太陽の顔」より、「過去を表す「黒い太陽」に惹かれる。後ろ姿の凛々しいこと。
誰もが「過去」を背負って生きている。しかし正面からは見えない。
見えないけれども確かに「今」や「明日」を支えている。
39
44
公園の池ではボート漕ぎも出来ます。
40
「鉄鋼館」はリニューアルされて、「あの日あの時」にタイムスリップできる仕掛けとなっています。
41
43_2
隣接する国立民族博物館にも。夫は梅棹先生にお世話にもなっていました。
38

37

近くには「おゆば」という温泉施設もあり、帰りは垢擦りもできます(笑)
33
お土産は「太郎グッズ」と民博ガイド。
復習に最適(笑)
48_2
早速着てみました。これぞ「太郎Tシャツ」の正しい着方?
太郎さんも敏子さんも「よしよし」してくれそう・・かな?(笑)
50

2013年2月 1日 (金)

前議員バッヂ

ここ数日は東京日程でした。

今日は党本部にて「党創成」に向けた前衆議院議員と海江田代表、細野幹事長も交えた会議に出席しました。
22
その後は久々に仲間たちと昼食をとり、国会の事務室へ。「前議員証」なるものの交付手続きをするためです。
ご存知の通り、国会に入るためには「通行証」とか「傍聴券」等々が必要です。
セキュリティチェック等々結構厳重なんですよね。
で・・驚くなかれ「通行証」等はこれだけの種類あります!!
20_6
「議員バッヂ」も実は関所を通るための「手形」なんです。
そうなんです。「前議員」にもバッヂ・通行証があるんです。
これで煩雑な手続きなく議員会館等にも出入りできます。
ちなみに「前議員」にも区別があって、永年勤続の方とはバッヂの色が違います!!
まるで「ゴールド免許」のよう?!ワタクシのは俗に「枯れ葉色」よ呼ばれる黄色。
23_6
21
議員会館内には「前議員室」もあるんです。
・・誰もしらないだろう??国会の「トリビア」でした。

« 2013年1月 | トップページ | 2013年6月 »