« 日本テレビNEWS EVERYでコメント出演 | トップページ | 乙武氏騒動に見る「政治家の妻像」② 因果な「一蓮托生業」 »

2016年3月24日 (木)

乙武さん騒動に見る「政治家の妻像」①

個人的な生活にはなんら興味もないし、家族の中で納得出来ればそれでいいと思う。

が。
政治家や芸能人の場合の、『私も悪かった』『私にも原因が』系の妻のコメントを見る度に、やーな感じ、と思う。
そんなこと、ないっすよー。
あ、わかってますよね、当事者は。
あくまで「政治家(候補予定者)の妻」としての発言だもんね。
「危機管理上100点満点」とか言われる、かもだが、いやいや、だからこそ、胡散臭さが倍増する。
実はワタクシ、「当選した時のバンザイで、妻が頭を下げるシーン」も禁止したいぐらいなんだけど、
夫が政治の世界に入るとなった段階から、妻たちは昭和マインドの「政治家の妻」を演じようとがんばる。
その先にあるのは・・・。
いやはや、その価値観とは対局にいるだろうからこそ、期待を集めた乙武氏やご家族も、すっかり「業界の人」になったということを確認した騒動である。
パート②は後ほど。

« 日本テレビNEWS EVERYでコメント出演 | トップページ | 乙武氏騒動に見る「政治家の妻像」② 因果な「一蓮托生業」 »