« 「希望の党」へは行きません。 | トップページ | 「民進党分裂は想定内」  それはないよ  最初で最後の前原批判 »

2017年10月 3日 (火)

立憲民主党に参加します!  「がんに負けない5児の母」

立憲民主党に参加します。

「排除する」政治には組することはできません。

公示まであと少し。

短期間ではありますが、今回ワタクシが考えて来た政策項目を発信して行きたいと思います。政策内容の詳細は別途時期が来たら出させていただきます。


①「がんに負けない!!5児の母」

「女性の健康」や「がん体験」を売りにして選挙を闘うことに、違和感を持ってきました。

利権がからむ部分でもあり、人の弱みにつけ込んで商売にする人をたくさん見て来たからです。

私が子宮頸癌に罹患し、子宮全摘出手術をしたのは2005年のことでした。

幼い子どもたちに母親が命の危険の瀬戸際にあることを子どもたちにどう伝えるのか、仕事との両立はどうするのか。悩みながら、夫と協力して入院も手術その後の療養を乗り越えてきました。

昨年2016年、5人目の子どもが中学生になったことを機に、著書の中でカミングアウトをしました。(「無戸籍の日本人」(集英社刊)参照)

地方議員として、国会議員として地道に取り組んできたことに、自らの、また亡くなった母や、現在介護をしている父母のがん体験も含めて語り始めました。こうした月日の積み重ねが、「売名」でない本気の政策であることを、理解していただけると思ったからです。

がん医療や予防といった対策は待ったなし!
「がんに負けない5児の母」。 がんばります!!

« 「希望の党」へは行きません。 | トップページ | 「民進党分裂は想定内」  それはないよ  最初で最後の前原批判 »