« 目の前で苦しんでいる人がいるときに・・ | トップページ | 現代ビジネスに寄稿しました »

2018年2月 7日 (水)

非戸籍と丙ウーマン

眞子さまご結婚延期で一本原稿を書く。

「今」を見るだけでは解けない、根深い問題が今回のご結婚延期には潜んでいることを、
「日本の非戸籍者」である天皇・皇族と戸籍、法的婚姻と結納(納采の儀)他社会慣習的婚姻関係儀式から読み取るといった内容である。
拙著「日本の無戸籍者」(岩波新書)では第6章で上記の内容を一部論じている。

担当編集者はこの章の扉に眞子内親王と小室氏の婚約内定記者会見の写真を迷わず選んだ。
近々に迫るであろう女性皇族の婚姻は戸籍制度のバグを示す大きなきっかけになるとの予見、確信があったからだ。
その識見を今回改めて認識することとなる。

余談だが、小室氏母は1966年生まれ。小泉今日子氏、斉藤由貴氏と同級生の「丙ウーマン」である。
眞子さまも。

« 目の前で苦しんでいる人がいるときに・・ | トップページ | 現代ビジネスに寄稿しました »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ