« シングルマザーの貧困と「裁判資源格差」 | トップページ | 「俺様」を支える「男」という根拠 »

2018年4月20日 (金)

夫婦別姓と中川善之助

現代ビジネスさんで、夫婦別姓について書いています。


中川善之助先生。
ご存知家族法の大家であるが、夫婦別姓について、
「通称拡大で可」とする人々を、豊富な知識で諌める。
中川先生のすばらしいところは、そこにユーモアをまぶすところである。
そもそも「姓」は「女が生む」つまりは母系を示す。確かにね。
「女の人格というものが全然考えられずに、これに反して男の方は時に神格化さえされていたといえるのであります。こうした男女の間に、個人の尊厳とか両性の平等とかを基調とする婚姻関係が生じえなかったのは、むしろ当たり前であるといえましょう」
・・なんだよね。今のセクハラも、根はそこなのだ。

31100368_1679001258845979_803520158

« シングルマザーの貧困と「裁判資源格差」 | トップページ | 「俺様」を支える「男」という根拠 »