« 「咢堂ブックオブザイヤー2018」選挙部門大賞に「ドキュメント候補者の誕生」が選出されました | トップページ | ネットメディアでの活動録2018 「半分、青い」〜愛国、選挙まで »

2018年12月26日 (水)

「供養を」 無戸籍女性死体遺棄事件に執行猶予付き判決 

無戸籍女性死体遺棄事件に執行猶予付き判決が出た。

裁判官は「あなたのできる範囲で、きちんと供養してあげてください」と被告に語りかけた。 無戸籍を国が放置してきたことが悲劇を生む。 オリンピックも近く日本の法務行政に注目が集まる中、来年早々から国際的にも人権問題として取り上げられる方向だ。
多言語での発信を含め、この問題の全面解決に向けてさらに力を尽くしたい。

« 「咢堂ブックオブザイヤー2018」選挙部門大賞に「ドキュメント候補者の誕生」が選出されました | トップページ | ネットメディアでの活動録2018 「半分、青い」〜愛国、選挙まで »