« 今週の「ねほりんぱほりん」 は無戸籍!   「無戸籍の日本人」&「誰も知らない」のモチーフとは | トップページ | 「票ハラスメント」を防止するには »

2019年2月10日 (日)

堺屋太一さん死去。 ご冥福を


たぶん、私は堺屋さんに街頭で応援演説をしてもらった唯一のリベラル系政治家だと思います。
ありがとうございました。

大阪万博招致の際には、自分の個人資産をはたいて「賭け」に出る等、官僚の枠を越えての成し遂げた仕事の数々は、まさに唯一無二、稀有な存在堺屋さんでなくてはできなかったのだと思います。
女子プロレスの大ファン。お茶目な側面も。

堺屋さんの発想で、夫が具現化した仕事が一区切りを迎える今月に逝ってしまうとは。本当に不思議です。
お世話になりました。

ご冥福をお祈り申し上げます。


*********

堺屋太一さんの著作はたくさん出ているが、
その人物像に迫ったものでは
三田誠広さんの『堺屋太一の青春と70年万博』(出版文化社)が面白い。
夫の本棚からくすめてきて、返していないのだが、バレるな、確実に。
これ、朝ドラになりますよん。


51739694_2083453248400776_743332279

« 今週の「ねほりんぱほりん」 は無戸籍!   「無戸籍の日本人」&「誰も知らない」のモチーフとは | トップページ | 「票ハラスメント」を防止するには »